今井技巧は鏡面磨き仕上げと溶接でお客様に応えます

私たち今井技巧ではお客様の笑顔が映り込む仕事をするをもとに大正15年(1926年)から現在に至るまで鏡面仕上げのエキスパートとして、お客様のご要望に応えてきました。
今井技巧では常に仕事を愛し、地域を愛し、お客様を愛する。これからも確かな技術を維持するために日々創意工夫を心掛け、お客様の笑顔が映り込む仕事を続けていきます。

代表取締役 今井 大輔
品質方針「お客様の笑顔が映り込む仕事をする」
行動指針私たちは、仕事を愛し、地域を愛し、お客様を愛します。
私たちは、確かな技術を維持するために、日々創意工夫を心がけます。
企業理念「確かな技術で、納期通りに」を合い言葉に、お客様に喜んでいただける仕事を目指しています。

ISO9001について

鏡面磨きの先駆事業者としてのISO9001認証
当社では鏡面磨き技術に絶対的な自信を持っております。しかし、今までは磨き後の測定結果を自分達で把握することができず、お客様に実物を見て評価していただいていました。
この研磨の精度を数値化し、お客様のご要望に応じて測定結果を当社で行うことで精度保証に取り組みを進めてきた結果、『磨き屋』の先駆者としてISO9001の認証を受けることに至りました。
測定器を導入し、自社の技術を数値化してお客様のご要望に応える。今井技巧ではより高付加価値の技術を提供いたします。

会社概要

会社名株式会社 今井技巧
所在地〒959-0215 新潟県燕市吉田下中野411-3
設立年月日平成2年8月1日
代表取締役今井 大輔
資本金1000万円
従業員数18名
事業内容・レーザー溶接(肉盛修正)
・金属研磨
・金型鏡面仕上げ
・金型ミガキ
主な取引銀行第四銀行 吉田支店
新潟縣信用組合 吉田東支店
主な取引先株式会社斉藤金型製作所
パナソニック株式会社新潟工場
富士通フロンテック株式会社
日本精機株式会社

沿革

大正15年金型の手彫り加工に従事
昭和60年金型鏡面仕上げ加工に移行
平成2年8月1日有限会社今井彫金所設立
平成18年3月20日合併による住居表示変更に伴い、社名も有限会社 今井技巧に変更
平成19年7月1日資本金1000万円に増資
平成19年7月17日燕市吉田下中野に移転
平成19年9月レーザー溶接機導入
平成24年7月本社工場増築
平成24年7月第二工場稼動
平成24年10月エンギスラップ盤2台増設
平成28年1月代表取締役(現取締役会長)今井道雄がにいがた県央マイスターに認定
新潟県央マイスター
平成28年7月本社工場増築
平成28年9月4.8tクレーン増設
平成28年10月社名を株式会社 今井技巧に変更
社名変更に伴い、
取締役会長 今井道雄(前 代表取締役)
代表取締役 今井大輔(前 専務取締役)
にそれぞれ就任
平成30年9月非接触三次元表面粗さ・形状測定機導入
2019年(平成31年)2月ISO9001認証